15年コンサルをしている私が大事にしていること3つ

ライフスタイル

皆さんには、大事にしている信条がありますか?

私は15年間、コンサル業界でいろいろな業種・会社の方々と様々なプロジェクトに従事してきました。
その中で、今後も変わらないであろう自分の信条のようなものができてきたと感じています。

日々何かの選択をするとき、私は常にこの大切にしたいことを基にして、自分にどうするか問いかけるようにしています。

15年コンサルをしている私が大事にしていることは3つあります

  • 迷ったら困難な道を選ぶこと
  • バランスを欠かないようにすること
  • 目的・理由を考えること

一つ一つ紹介していきます。

迷ったら困難な道を選ぶこと

人生の岐路であるとか、日々の暮らし・仕事の中で、様々な選択肢を突き付けられた時、私は困難である方を選ぶようにしています。

これは言い換えると、”未来の自分に自信を持つ”ということです。

今の自分は何もない・・・そう思って尻込みしたり、逃げたりせずに、”自分ができるようになれる”という風に自分を信じる力を大事にしています。

最初はどんなに小さな選択でもよいと思います。しかしこうした立ち向かう→はじき返される→うまくいくという積み重ねがないと、成長の機会を逸したり、新たな声がかかることがなくなってしまいます。

自分の子供にも、「勉強であるとか、自転車の乗り方、学芸会での発表の練習、全てにおいて、最初はできなくて当たり前。できるようになる時間には個人差があるけど、自分を信じて立ち向かいなさい。」といつも話しながら、自分の襟も正しています。
もちろん、子供のことでも、自分のことでも、如何に効率的に成長できるかについては、考えるようにしてます。

私は以前、家族を伴う海外赴任を上司から持ち掛けられました。今でもたいした英語を喋れませんが、そのときはカタコトすら難しい状況でした。
そんな私に打診が来ること自体考えてみれば稀なことで、幸運だったのかもしれませんが、私は断らず、挑戦することにしました。
現地のマネジメントとは電話での会談でしたが、英語のメモを作りこみ、前日は緊張で夜も眠れず家族が心配するほどでした。

ただ、人間逃げ場を失うと、”火事場の馬鹿力”というのか、普段であれば考えられないような成長ができることを実感した日々でもあり、この経験はかけがえのない資産になっています。

このような大きな岐路と決断でなくても、日々新しい案件に入っていくときも、逆張りになるのですが、経験のないものを選んでいます。
領域を決めてしまって、その道の専門家となり深めていくことも一つの道ですが、一本足の怖さもよく知っているので、少なくとも2,3の領域がないと長い目で見て生き残れないと考えています。

最初は、”明日朝6時に起きる”と決めてそれを成し遂げるだけでもいいと思っています。
傲慢・慢心ではなく、自分に自信を持てるように、”人と比べるのもやめる”のもお薦めです。

バランスを欠かないようにすること

なんでも行き過ぎはよくない。そう思っていつも過ごしています。

「座右の銘は?」と聞かれたら、迷いなく”過ぎたるは猶及ばざるが如し”だと答えます。

”ほどほど”がよくて、でもこれが難しい。

行き過ぎた例でうまくいかない例はたくさんありますよね。

動物の絶滅もそう。GAFAの規制が入るのもそう。英国のUberの件もそうですね。

ゼロからイチを生み出すような、イノベーションの世界だとこうも言っていられないのは理解できますが、どんなことが起こるかを想像してその対処をしないで進めるのは結局揺り戻しの波を受けることになると思います。

プロジェクトの報告でも、想いを込めるのはいいのですが、それによってロジックの公平性がなくなったり、フラットに見て説明がしきれていない要素がないかをよくよく注意するようにしています。

目的・理由を考えること

何か行動するときに、常に意識しているのは、何が目的なのか?なぜこれをやる理由があるのか?ということです。

娘の中学受験を決めたときも、この目的設定を妻と、また娘も交えて何度も話しました。
理由として、

1.目的が明確でないということは、戻る場所がないこと。いずれ道に迷う。
2.すべての行動に意味とモチベーションを持たせること。
3.逆に言えば、目的に沿って無駄なことは一切捨てる

というのがあります。貴重な3年間を、それ相応の時間をかけて取り組む、そのことに意味を見出せるように、ということです。

具体的に設定した中学受験の目的については、こちらの記事をご覧ください。

【なんとなくが一番よくない】中学受験の目的とは何か

最後に

皆さんも日々の生活の中で自分の指針になる軸を見つけられることをお薦めします。
結構判断がぶれなくなってきたりするので、ストレスが減ると思います。振り回されずに、ご自身の人生を歩まれることを祈っております。